中野 恒明
環境システム学科 (システム理工学部)
教授
■専門分野
都市デザイン、都市計画、景観設計
■研究の内容
■研究室分野キーワード
■関連業種
都市環境デザイン・景観・まちなみ・水辺環境・ランドスケープデザイン
建築・土木
建設業
■教員研究テーマ
都市環境デザイン、アーバンデザイン、まちなみ景観、公共空間のデザイン・景観設計
■研究室テーマ
①建築がつくる都市空間・まちなみ、アーバンデザイン、②都市景観に係る規制及び誘導手法、都市環境および景観設計等の研究③歴史的近代化遺産を活かしたまちづくり④都市の水辺空間の再生
■相談可能な分野
■保有機器
■研究室のスタンス
都市計画
都市環境デザイン
パソコン
プリンター
■主な著書
  • 都市環境デザインのすすめ―人間中心の都市・まちづくりへ(2012/05 学芸出版社刊行)
  • 私鉄ターミナル・デパート建築の設計第一人者・久野節(くの・みさお)(2014/03 計量計画研究所刊行「鉄道が創りあげた世界都市・東京」)
  • 建築大百科事典 3.都市・景観・法規 3-10日本の都市には道があった(2008/11 株式会社 朝倉書店刊行)
  • 建築界で活躍する9人のスペシャリストに聞く―9. 「風景をつくる」都市デザイナー(2005/11 建築資料研究社刊行)
  • 世界に誇れる製品Ⅲ-コンクリートポールのデザイン化と都市景観(2007/01 技報堂出版刊行「「ものをつくり、まちをつくる」―GS群団メーカー・職人共闘編」)
  • 日本の都市環境デザイン1・北海道・東北・関東編/都市環境デザイン会議編(2003/11「建築資料研究社」 p.77~83)
  • 日本の都市環境デザイン3・中国・四国・九州・沖縄編/都市環境デザイン会議編(2003/06「建築資料研究社」)
  • 日本の都市環境デザイン2・北陸・中部・関西編/都市環境デザイン会議編(2002/11「建築資料研究社」)
  • まちづくりがわかる本-浦安のまちを読む(1999/11「彰国社」 p.67~76)
  • 照明事典(1998/10「産業調査会」)
  • シビックデザインー自然・都市・人々の暮らし(1996/12「大成出版」)
  • 建築・まちなみ景観の創造(1994/01「技報堂出版」 p.44~187)
  • 都市とデザイン ボイス・オブ・デザイン編(1992/05「電通」 p.35~46)
  • 港の景観設計 土木学会編(1991/12「技報堂出版」 p.120~151)
  • パブリックデザイン事典(1991/03「産業調査会」 p.146~151)
  • アメニティ都市への途-(社)日本都市計画学会編(1987/04「ぎょうせい出版」 p.39~64)
  • 街路の景観設計 土木学会編(1985/12「技報堂出版」)
  • 都市環境デザインのすすめ(2012/05 学芸出版社刊行)
■主な論文
  • 道空間の有効活用とまちの活性化。特集3 まちづくりの今を見る「道空間を活用したまちづくり」(2015/10 LIXIL eye 9号)
  • 戦後建築の70年【第7話】特定街区、総合設計制度は何をもたらしたか(2015/08 建築ジャーナル)
  • 論説 都市内高架構造物の「リノベーション」時代(2015/04 高速道路と自動車)
  • 提言書「2020年オリンピック・パラリンピックを未来の東京へのレガシーとするために」(2015/03 )
  • 歩行者空間整備運動のうねり-10日本(2)(2015/06 建築ジャーナル)
  • 歩行者空間整備運動のうねり-9日本(1)(2015/05 建築ジャーナル)
  • 歩行者空間整備運動のうねり-8欧州(5)フランスのシェアド・スペース(2015/04 建築ジャーナル)
  • 歩行者空間整備運動のうねり-7欧州(4)英国の歩行者空間/シェアド・スペース(2015/03 建築ジャーナル)
  • 歩行者空間整備運動のうねり-6欧州(3)ドイツの歩行者空間(2015/02 建築ジャーナル)
  • 歩行者空間整備運動のうねり-5ロッテルダム・ラインバーン―欧州(2)(2015/01 建築ジャーナル)
  • 歩行者空間整備運動のうねり-4コペンハーゲン―欧州(1)(2014/12 建築ジャーナル)
  • 歩行者空間整備運動のうねり-3デンバー・ミネアポリス-アメリカ(3)(2014/11 建築ジャーナル)
  • 歩行者空間運動のうねり2-アメリカ(2)(2014/10 建築ジャーナル)
  • 歩行者空間運動のうねり1-アメリカ(2014/09 建築ジャーナル)
  • 公共オープンスペースのリノベーション2ニューヨーク2ハイライン・チェルシー(2014/08 建築ジャーナル)
  • 公共オープンスペースのリノベーション1―ニューヨーク(アメリカ)の新しい風(2014/07 建築ジャーナル)
  • 河川・運河空間の再生9―ビルバオのネルビオン川 (スペイン・バスク)(2014/06 建築ジャーナル)
  • 河川・運河空間の再生8―ゲントレイエ川(2014/05 建築ジャーナル)
  • 河川・運河空間の再生7―ソウル・清渓川(チョンゲチョン)復元事業 ・韓国(2014/04 建築ジャーナル2014.4)
  • 河川・運河空間の再生6―ポートランド・ウィラメット川・アメリカ(2014/03 建築ジャーナル2014.3)
  • 河川・運河空間の再生5―パリ・セーヌ川とサンマルタン運河(2014/02 建築ジャーナル2014.2)
  • 道路空間等の有効活用による街の活性化(2014/02 都市+デザイン Vol.34)
  • 河川・運河空間の再生4 ―ケルン・デユッセルドルフ・ドイツのライン河畔プロムナード(2014/01 建築ジャーナル2014.1)
  • 河川・運河空間の再生3―ユトレヒトのアウデグラフト・オランダ(2013/12 建築ジャーナル2013.12)
  • 河川・運河空間の再生2―サンアントニオ・パセオ・デル・リオの再生(2013/11 建築ジャーナル2013.11)
  • 河川・運河空間の再生1―世界の潮流/わが国の水辺・広島・柳川(2013/10 建築ジャーナル2013.10)
  • ウォーターフロント都市の復活・再生9-国内・小樽/函館/門司港その3(2013/09 建築ジャーナル2013.9)
  • ウォーターフロント都市の復活・再生8-国内・小樽/函館/門司港その2(2013/08 建築ジャーナル2013.8)
  • ウォーターフロント都市の復活・再生7-国内・小樽/函館/門司港その1(2013/07 建築ジャーナル2013.7)
  • ウォーターフロント都市の復活・再生6-ハンブルグ・ハーフェンシティ・ドイツ(2013/06 建築ジャーナル2013.6)
  • 巻頭論文「公共空間のデザイン」とまちの賑わいへの期待(2013/05 都市+デザイン Vol.31)
  • ウォーターフロント都市の復活・再生5-アムステルダム港の複合型住宅地開発(オランダ)―都市計画は誰のものか―建築と都市のはざま第15回―(2013/05 建築ジャーナル)
  • ウォーターフロント都市の復活・再生4-バルセロナ港・スペイン)―都市計画は誰のものか―建築と都市のはざま第14回―(2013/04 建築ジャーナル)
  • ウォーターフロント都市の復活・再生3-英国「海商都市」リヴァプール)―都市計画は誰のものか―建築と都市のはざま第13回―(2013/03 建築ジャーナル)
  • インタビュー:宮脇檀[個]から発想して[街並]を創る1985.6都市住宅・鹿島出版会再録 家とまちなみNo.67特集:宮脇檀特集(2013/03 家とまちなみ)
  • ウォーターフロント都市の復活・再生2-2・ボルチモア港・アメリカ(2013/02 建築ジャーナル)
  • 水辺都市―ウォーターフロントの再生2-1・ボストン―港都市計画は誰のものか―建築と都市のはざま第11回―(2013/01 )
  • 1970年代/水辺都市―ウォーターフロントの再生1―建築と都市のはざま第10回―(2012/12 建築ジャーナル)
  • ポスト近代都市計画への道8:イタリア/チェントロ・ストリコの再生2―都市計画は誰のものか―建築と都市のはざま第9回―(2012/11 建築ジャーナル)
  • 動き出す被災地「東京湾岸液状化被災地、浦安の現状報告」(2012/10 建築雑誌)
  • ポスト近代都市計画への道7:イタリア/チェントロ・ストリコの再生-都市計画は誰のものか―建築と都市のはざま第8回―(2012/10 建築ジャーナル)
  • ポスト近代都市計画への道6:ドイツ/歴史市街とパサージュの再生2-都市計画は誰のものか―建築と都市のはざま第7回―(2012/09 建築ジャーナル)
  • ポスト近代都市計画への道5:ドイツ/歴史市街とパサージュの再生1-都市計画は誰のものか―建築と都市のはざま第6回(2012/08 建築ジャーナル)
  • ポスト近代都市計画への道4:パリ・フランス/歴史市街の回復とパサージュ群―都市計画は誰のものか―建築と都市のはざま第5回―(2012/07 建築ジャーナル)
  • ポスト近代都市計画への道3:英国の都市回復運動2―3つの歴史都市―都市計画は誰のものか―建築と都市のはざま第4回(2012/06 建築ジャーナル)
  • 液状化現象からの戸建て住宅地の復旧への取り組みについて 特集(2012/05 「住宅」)
  • ポスト近代都市計画への道2:英国の都市回復運動―チェスター市―都市計画は誰のものか―建築と都市のはざま第3回―(2012/05 建築ジャーナル)
  • 1960年代/ポスト近代都市計画への道1:ジェイン・ジェイコブズの警鐘と英国の都市回復運動―都市計画は誰のものか―建築と都市のはざま第2回―(2012/04 建築ジャーナル)
  • 都市計画の系譜―地方都市の衰退と「近代都市計画」の功罪―都市計画は誰のものか―建築と都市のはざま第1回(2012/03 建築ジャーナル)
  • 柴又帝釈天参道における現状と街並み形成の変遷に関する研究(2010/11 都市計画学会論文集)
  • 大学教育におけるプランナー育成のあり方 特集・都市プランナーの現在と未来(2007/08 都市計画学会誌26)
  • 門司港地区の再生と都市環境のデザイン(論文)(2003/09 (社)日本建築美術工芸協会)
  • 交通結節点としての「駅」のデザイン(2003/08 新都市)
  • 特集デザインコンペティション責任の所在?建築と土木の違い(2007/08 橋梁と基礎2007.08 Vol.41)
  • 門司港レトロの都市環境デザイン(2006/07 都市+デザイン Vol.24)
  • 北九州・門司港レトロ地区の活性化への取り組み(論文)(2003/10 港湾)
  • 「地域ルネッサンス」従来型都市政策の転換(2003/06 地域づくり)
  • 近代化遺産を活かした集客戦略の実際(2002/02 月刊レジャー産業資料)
  • 駐車場と都市景観(2002/01 JPOニュース)
  • 地としての公共空間デザイン門司港レトロ(2001/11 建築文化)
  • 商店街活性化の中での公共空間(2001/04 「建築とまちづくり」)
  • 都市の公共空間の魅力づくりに向けて(2000/10 日本デザイン学会誌)
  • 都市デザインの展望ー生活感のある都市デザインを目指せ(1999/04 造景)
  • 中心市街地の活性化と都市デザイン(1998/08 都市+デザイン)
  • 時間軸のアーバンデザインー門司港レトロ 1989~1998年(1998/04 新建築)