黒川 康宏
数学科目 (工学部)
准教授
■専門分野
数学(幾何、トポロジー)
■研究の内容
■研究室分野キーワード
曲線、曲面の幾何学的性質を、特異点論を応用して研究しています。また、曲線や曲面の族のなす幾何構造を、シンプレクティック幾何、トロピカル幾何の観点から研究しています。
情報・通信・サイエンス
■教員研究テーマ
特異点論の幾何学への応用
■相談可能な分野
■研究室のスタンス
トポロジー
特異点論
微分幾何
■主な論文
  • Topological rigidity for certain families of differentiable plane curves(2002/01 Journal of the London Mathematical Society)
  • Singularities for projections of contour lines of surfaces onto planes(2001/01 Hokkaido Mathematical Journal)
  • Holonomic systems of Clairaut type(1995/01 Differential Geometry and its Applications)
  • On systems of Clairaut type(1994/01 Kodai Mathematical Journal)
  • On functional moduli for first order ordinary differential equations(1993/01 C.R.Acad.Sci.Paris)